2016年02月29日

PT3を買ったので、CentOS7で録画サーバーを作ってみた

Ubuntu15.10で構築しようとしたけど、何か不安定なので、CentOS7で構築してみました。

使ったのは家に余ってたCore2DuoのショップメイドPCで構築。

色々なサイトを見たけど、他のサイトに出ていなかった事をメモっておきます。

SSHのオートログイン設定

.ssh/authorized_keysに公開鍵を書き込んで置くと、秘密鍵を指定してSSH接続した時にパスワード認証が不要になります。これを便利に行う、ssh-copy-idというコマンドがあるので、それを利用して設定を行います。
 
$ ssh-copy-id -i ~/.ssh/id_rsa.pub ユーザー名@ホストIP
 
# sshアクセス用の設定変更
vim ~/.ssh/config
 
Host tv
  HostName ホストIP
  port22
  User ユーザー名
  Protocol2
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa
 
 
あとは、下記サイトを確認しながら設定。
chinachuが設定しやすかったです。 

CentOS7のインストールと設定(サービス、ファイアウォールの有効・無効切り替え等) – UbuntuによるEco Linuxサーバ構築記

CentOS7にepgrec(UNA)+PT3環境を構築する。 – UbuntuによるEco Linuxサーバ構築記

CentOS7にPT3録画サーバーを構築 - プログラミングとかLinuxとかの備忘録

CentOS7 ffmpeg インストール (TS->mp4を狙って)|sc1986のブログ

とりあえずTS抜きが出来た

スクリーンショット 2016 02 29 4 32 51

CM中をスクリーンショットしてみた。

今後ffmpegをどう極めるかが今後の課題。

■覚えておくと良いコマンド

容量表示方法

通常のlsでファイル名表示

$ls

[160228-1700][GR14][PT3-T1]機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ.mp4

 

-lhを付けるとMやGで容量を表示してくれるので見やすい

$ ls -lh

-rw-r--r--@ 1 user  staff   799M  2 29 03:45 [160228-1700][GR14][PT3-T1]機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ.mp4

 

■ディレクトリ内の.m2tsファイルを.mp4に変換

find . -type f -name "*.m2ts" -print0 | perl -pe 's/\.m2ts\0/\0/g' | xargs -0 -I% ffmpeg -i %.m2ts %.mp4

 

Core2Duoで機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズを変換したら6時間かかった。

■MacのQuicktimeで開く事が出来るmp4ファイルに変換

find . -type f -name "*.m2ts" -print0 | perl -pe 's/\.m2ts\0/\0/g' | xargs -0 -I% ffmpeg -i %.m2ts -pix_fmt yuv420p %.mp4

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズをCore i7のMacBook Proで約29分で変換完了。

 

■今後の課題

録画後のtsファイルの保存場所を決める(現在homeディレクトリをsambaでアクセス出来る様にしている)
録画中にファイルの移動をしても問題無いのか今後の課題
└問題がある様であれば、予約が無い時間帯にファイル移動→変換をするか、NASにコピーして後日Macでエンコードするか

PT3を3枚ほど購入しておけば良かったと少し後悔です。
でも、買ってたらCore i7のエンコード用と録画用を自作してそうだ。
PT4が出る事を祈って今回はこれ以上お金を突っ込まない方がいいのか?と、色々と悩んでしまっているマイキーです。

良い感じのグラボを購入してGPUエンコードも良いかもしれない。

下記サイトを参考にしてみると良いかもしれない。

白昼夢人: FFmpeg H265(HEVC) Nvidia GPUエンコード
http://yellowyallow.blogspot.jp/2015/07/ffmpeg-h265hevc-nvidia-gpu.html

 

GPUエンコードにはGTX960がいいかも。

MSI GeForce GTX960搭載ビデオカード GTX960 GAMING 4G
MSI COMPUTER (2015-03-26)
売り上げランキング: 2,157

■マイキーは思った

PT3の争奪戦が終わってPT3で録画サーバーを作るのに苦労してる方々がいると思います。

ここまで来るのにUbuntu15.10を入れて色々設定してたら、某ブログを参考にしてたらログイン出来なくなったり…。

結局使い慣れたCentOSで入れてしまいました。
少しでも手助けになればいいなぁ。

■エンコード

2時間の番組で12.58G(m2ts)→4.14G(MP4)
エンコードに2時間かかった。

もしかして同じ時間だけエンコードにかかるのかな?

 

posted by マイキー at 04:56| Comment(2) | centos | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
OSからPT3関連をまとめたインストールディスクと無いですか?
Posted by めんどくさがり at 2017年07月12日 20:56
うーん。OSからPT3関連まとめたディスクは無いですねー。マシンの構成にもよると思うのでOS選びは自分でする必要があると思います。
Posted by マイキー at 2017年07月23日 02:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: