2009年07月18日

会話パターンを変えてみる

数日睡眠を取っていないので、いつもの会話のスピードと頭が回らない。

部分的にしか会話に口を挟めないが、色々と気づけたことがある。


・相手の考えている事をつかみやすい
・一言一言が重いので、相手に伝わりやすい
・会議が意外と早く終わる(!?)

■あまりしない方が良い事
・オウム返し

よくある「わからない事はオウム返し」って話もありますが、「すみません!勉強不足で!」と、要点だけを先に聞いて自分なりの意見を言った方が良いと気づいた。

オウム返しは相手がどこまでわからないのがわからないので、必要以上に話しされると時間のロスになりますね・・・。

・脱線

営業のうまい人なら、部屋の何かに気づいて「脱線」させて話を持ってく人がいますが、時間が急ぎの場合は、「すみません、○○の件のお話中なので、××はまた後日メールにでも・・・。」と、ムリにでも話を修正させないと、15分くらい時間のロスになります。




営業テクニック本とか、色々な方法を試していましたが、作業や時間が足りない場合は、必要最低限の相手に伝えてお互いを共有する場をどう作るかに専念した方が良いと思う。
posted by マイキー at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Life Hack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック