2008年05月05日

記憶をポストする

■文章を書き殴ってポストする

この間見た情報整理ネタで、「メモを書いたら、ノートに貼り付ける」ってネタがあった。

どんなネタでもOK。
時系列に貼っていく。

その時には、感想メモと時間と日付を忘れずに・・・。


ここ最近この方法を再確認することがあった。
5年前に書いたメモだが、「100円ノートで超メモ術」を昔チャレンジしたノートを発見。

ペラペラとめくると、色々と苦労していた頃の自分のネタがわんさか。
一瞬閃いた。


当時なら不可能だったが、今なら通用する!
調べても無い。

今ならいけるじゃないか!!

当時の自分ありがとう!!

そんな感じで、暫くはいつも持ち歩く「ほぼ日手帳」にメモとメモを貼り付けることにした。


今はフトしたアイデアかもしれないけど、数年後役に立つ事があるかもしれない。


あなたは今の閃きを、記録していますか?

いい記録方法があれば教えて下さい。
posted by マイキー at 02:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アイデアは、熟成させる期間が必要だと思っています。
第一に、閃いたときはかなりテンションがあがっているので、プラス思考状態にあり、この時にドンドンメモるといいと思います。少し時間がたつと違った視点から見直すことができますし、更にアイデアを重ねていくことができます。
アイデアは時代とのタイミングが大事です。早過ぎたアイデアは数年という熟成期間が必要です。
忘れていたアイデアを思い出したり、常にアイデアを重ねていったり、他のアイデアとリンクを貼ったり、アイデアを練り上げていくためにも超メモ術は最適な方法だと思っています。
機会があったら又超メモ術を思い出してみてください。
Posted by 超メモ術作者 at 2008年05月10日 20:33
>超メモ術作者 さま

コメントありがとうございます!!
ご本人様のコメントで感動しております。

今回のコメントの通り、熟成する期間って必要ですよね。ノートの方も工夫して久しぶりに使おうと思います。

また宜しくお願い致します。
Posted by マイキー at 2008年05月28日 04:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック